米6米乐体育app官网

納磐について

Your Innovation,Our Chemistry

NAPO社の経歴

 蘇州納磐新材料科技有限会社は江蘇省蘇州工業園区蘇州納米城にあって、ナノパウダー調整から特種工事プラスチックやカーボンファイバー複合材料まで、お客様に総合材料解決方案を提供する科学技術型企業である。創立者は2013年江蘇省の「双創」人材計画に入選し、2016年に蘇州工業園区の「リーダー」として選ばれ、2018年に「第一回姑蘇革新創業リーダー人材」の栄誉を受賞した。会社は日本模範企業を目標にして、オリジナル材料の開発と輸入材料の代替を位置づけられている。材料のコア技術を専念し、ISO品質体系に厳しく従って運行する。

 研究開発チームは日本の専門家と国内の有名な教授、海外帰国人材などで構成され、長年の技術経験を積み重ねって、ポリフェニレンサルファイド(PPS)のコア変性技術を把握し、複数の変性特種工事プラスチックPPSの調合及び技術の日本発明特許と国内発明特許を取得した。一連のオリジナル材料技術を開発した。その中、ナノ指紋現像液、超高耐摩耗特種工程プラスチックPPS、押し出すレベル特種工程プラスチックポリフェニレンサルファイド、新型エコ技術を満たす個人パソコン材料、水素エネルギー電池のあるコア部品、ポリフェニレンサルファイドカーボンファイバー複合材料などは国内の空白を補充し、一部の製品は国際上の先進レベルであって、一部分の指標は外国の同類製品の標準を超えている。既存の製品シリーズは、自動車、電子、電器、機械、装備、航空宇宙、型材など様々な分野のユーザーの熱伝導(熱放熱)、導電、静電気抵抗、難燃、電波吸収、高耐摩耗、電気の絶縁、電磁のシールド、耐加水分解、耐高低温度、耐冲撃、耐候、耐腐食、耐放射性、低浸透気、強化、靱性増加など様々な機能の需要を対応できる。

 弊社は、Your Innovation、Our Chemistry(革新化学、変わる革新)の使命を受け、お客様のために最大価値を創造する価値観に従って、従来通りに開発、生産、品質、サービスの投入を拡大し、ポリフェニレンサルファイド(PPS)の開発生産に力を入れ、お客様の需要を満足し、お客様の将来のニーズを実現し、製品選型の設計、材料の設計、金型開発、射出成形と押し出すの現場指導などの方面から考えて、全方位のポリベンゼン(PPS)特種工程プラスチックの解決方案を提供する。

企業の成長歴史
2018.09
  • 「2018年度第一回の江蘇省民営科技企業」の栄誉を取得した。

2018.07
  • 周玄全総経理は「2018年第1回姑蘇革新創業リーダー人材」の栄誉を取得した。

2018.01
  • 1つの実用的な新型特許:「申請番号はCN206906291U、電熱膜の検出挟圧機構および電熱膜検出装置に使用される」。

2017.08
  • 一つの発明特許:「申請番号:CN107010614Aカーボンナノ材料

2017.07
  • 二つの発明特許:「申請番号:CN106925149Aスタティックミキサーおよび混合装置」 「申請番号:CN106928710Aポリフェニレンスルフィド複合材料および調合方法」。

2017.06
  • カーボンファイバー複合材料の研究開発の細分分野を中心とした「蘇州挪恩複合材料有限会社」を投資設立した。

2017.03
  • 「2016年蘇州工業園区希少人材育成プログラム補助金」を受けた。

2017.01
  • 周玄全総経理は「蘇州工業園区第十回科学技術最先端の人材」の栄耀を授与され、「無機パウダーナノテクノロジーと複合機能性高分子材料」プロジェクトは「リーダー成長プロジェクト」と命名された。

  • 蘇州株式交換センターに上場した

2016.12
  • 周玄全総経理は、「第7回金鶏湖双百人材計画の科学技術リーダー人材」の名誉を授与された。

2016.09
  • 蘇州科技大学などの学校と協力し、校外実践ベースを建てる。

2016.02
  • 「蘇州納磐新材料技術有限公司」を登録成立、世界最大のナノテクノロジー応用の産業総合地域である蘇州納米城へ引っ越す。

2015
  • ハイテク業績変革プロジェクトを買収

2014
  • 国家イノベーション基金からの資金援助

  • 上海で「革新的モデル」の称号を取得

  • ha北区起業家スターエンタープライズの称号を取得

2013
  • 上海イノベーション基金からの資金提供

  • 上海be北区科学技術イノベーション賞第3位

  • 創始者は江蘇省の「二重創造」才能プログラムに選ばれました

数々の受賞歴